ZAHS

造型社のアクリルホビーショップ『ZAHS』のスタッフブログです。

  ZAHSのナビゲーター   トップページ > 雑記 > 遊園地のコーヒーカップ  

遊園地のコーヒーカップ

2012 - 04/27 [Fri] - 15:32

遊園地の遊具コーヒーカップは遊星歯車の原理で動いているのは何となく理解出来ます。

コーヒーカップ


一番大きな円型の床が動くとその中にある複数の中床も動き、それぞれのコーヒーカップもハンドルを回すと自転します。

比較的安全な遊具なので、子供たちにも人気がありますね。

この遊具はずいぶん歴史があり、近所のひらかたパークにも記憶の中では最初からありましたよ。

乗ってみると日常にはない大きな動きや小さな動き、回転も合わさると目が回るくらいなんとも複雑な動きをします。

中の床にはコーヒーカップが取付けてあるので床が回転するとカップは大きな床の外周から中心へと移動をくりかえします。

大きな円床も回転移動しているので双方の床の動きが重なってダイナミックな動きが生まれます。

この時、乗っている人の描く軌跡がトロコイド曲線という事らしいのです。
難しいので描画出来ません、イメージして下さい。

また出て来ました「トロコイド曲線」

もともと別の物だと考えていた「遊星歯車」と「トロコイド曲線」コーヒーカップで繋がっていたんですね。

面白い、不思議な気分です。




コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zahs.blog22.fc2.com/tb.php/121-8ba51de5

まとめtyaiました【遊園地のコーヒーカップ】

遊園地の遊具コーヒーカップは遊星歯車の原理で動いているのは何となく理解出来ます。一番大きな円型の床が動くとその中にある複数の中床も動き、それぞれのコーヒーカップもハンドルを回すと自転します。比較的安全な遊具なので、子供たちにも人気がありますね。この遊具...

 | HOME | 

プロフィール

zokeishaZAHS

Author:zokeishaZAHS
造型社のアクリルホビーショップ【ZAHS】のブログです。
ショップページはコチラ

Twitter

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR